マイルの貯め方

初めてマイルを貯めるならオススメしたいANAカード3選!まとめ【2020/6】

ANAのマイルを貯めるなら必須!

「さあ、マイルを貯めよう」と思ったら、必要になってくるのが「ANAカード」です。

ANAカードがあると

・生活費の決済をANAカード決済にすることでマイルが貯まる

・毎年継続ボーナスマイルがもらえる

・フライトでもらえるマイルがUP

とマイルが貯まりやすくなる上に、、、

・家族でマイルを共有できる(ANAカードファミリーマイルに加入)

18歳以上は共有者全員ANAカード必須

18歳未満はANAマイレージクラブ加入

と、とってもマイルが貯めやすくなってきます!

ただカードの種類もたくさんあるので、「どれがいいんだろう?」悩む方も多いと思います。

我が家はANAマイルを中心に貯めているので、ANA系のオススメカードを紹介していきたいと思います!

国内線特典航空券が希望・年会費がおトク

迷ったら!ANA JCB 一般カード

迷ったらまずはこのカードからスタートしてみるのもオススメです。

年会費

・初年度 無料(家族カードも無料)

・2年目以降 2,200円(家族カード1,100円)

継続してもらえるマイル

1,000マイル

いつものお買い物で

1,000円で1ポイント=5マイル

(1,000円=10マイルにするには移行手数料 5,500円/年)

搭乗ボーナスマイル

10%

話題!ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ポイントサイトのポイントを移行するときに「東急ポイント」を経由するルートが今1番、還元率がよくなっています。

ポイントサイトを利用している方には、とってもオススメです!

年会費

・初年度 無料(家族カードも無料)

・2年目以降 2,200円(家族カード1,100円)

継続してもらえるマイル

1,000マイル

いつものお買い物で

200円で1ポイント=1マイル

(100円で1マイルにするには移行手数料 6,600円/年)

搭乗ボーナスマイル

10%

国際線特典航空券が希望・マイル貯まりやすい

オススメ!ANA JCB ワイドゴールドカード

個人的にオススメしたい!年会費も高すぎず、還元率も高め!

保障も充実しています!

年会費

15,400円(家族カード 4,400円)

継続してもらえるマイル

2,000マイル

いつものお買い物で

1,000円で1ポイント=10マイル

搭乗ボーナスマイル

25%

せっかくなら、もっとお得にカードを作ろう!

ANAのクレジットカードは紹介で入会するとお得!

紹介番号と氏名を先に登録しておくと、カードの種類によって

500〜5500マイルのプレゼントがあります!

紹介者がいないという方はこちらにお問い合わせいただければ、番号と氏名を送らせていただきます!

また、ポイントサイトを利用して「ANAカード」を作れば、ポイントサイトでのポイントも貯まるのでお得!!オススメします!

わたしが使いやすいと思うのは、

「モッピー」

「ハピタス」の2サイトです!

初心者の方でもわかりやすく、利用しやすいと思うので、ぜひ登録してみてくださいね!

お金がたまるポイントサイトモッピー

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

カードを作ったら、マイルを貯める生活を楽しみましょう!!

半年後、1年後に家族で海外旅行に行けるかも!と思うとワクワクしますね!