年子の子連れ旅

バリ島ウブドでの過ごし方!子連れにオススメなスポットとカフェ・ワルン

自然に囲まれたウブド。子どもと何する?

ビーチから離れたバリ島中部。文化や芸術の中心地としても知られています。

訪れた時は子どもたちが2歳と1歳です。

同じくらいのお子さんとバリへの旅行を考えているお母さん・お父さんの参考になったら嬉しいです。

ホテル・ヴィラはプールつきを

子どもたちが小さいとホテルでのんびりという過ごし方もいいと思います。

我が家は比較的アクティブに出かけますが、子どもの体調なども考えて、何日かはのんびりと過ごしました。

ホテルやヴィラにプールがあると、子どもたちも飽きることなく、楽しそうだったのでよかったです。

車で30分!バリサファリ&マリンパーク

象さんに乗ったり、ジープでサファリをぐるっと探検したり、アニマルショーを見たり。

マリンパークで遊ぶのもオススメです。

子どもたちは目をキラキラさせて、1日かけて楽しむことができます。

プランは何種類かあるので、バリサファリについてはまた別の記事でまとめていきます。

有名どころ!モンキーフォレスト

ウブドの南にある自然保護区の森で、多くのお猿さんたちが暮らしています。

入場料はRp80.000

暑いバリですが、モンキーフォレスト内は木が多いぶん日陰があり、お散歩するだけでも気持ちがいいです。

中には赤ちゃんを連れたお母さんのお猿さんも!

大人も楽しく歩けますが、我が家の子どもたちは「まだ見る!」と言って帰らないくらい気に入ったスポットでした。

お猿さんがトウモロコシを食べているのを見て、この日からトウモロコシが食べられるようになりました。(今までなぜか食べなかった)

王宮近く!お座敷あり「Tropical Bali Restaurant」

ウブド王宮やウブド市場のすぐ近くにあるバリ島料理のレストランです。

中心部で観光をした時のランチなどにオススメです。

幼い子連れには嬉しいお座敷があります。

お座敷の席のすぐ横の道は、バイクや観光客がよく通ります。

乗り物好きな子どもにとっては、料理を待つ間も楽しく、時々通る人が手を振ってくれたりもして嬉しそうでした。

スタッフの方々も子どもたちにとっても優しく接してくださいました!

お料理はもちろんおいしくて、キッズメニューもありました。

Jl. Monkey Forest No.03, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

Googleマップ

安くておいしい「Warung Ting Ting」

中心部から車で5〜7分ほど離れますが、泊まったヴィラの近くで何度も利用させてもらいました。

かわいいアーチ

席は一階と二階とあって、二階にはソファ席と子ども用のイスもあります。

料理はすべて辛くなくしてもらいました!

すぐ隣に寺院があり、タイミングが合えばオダラン(寺院のお祭り)が見られるかもしれません。

ちょうど見ることができ、子どもたちは初めての雰囲気と音楽に釘付けでした。

サヤン方面のホテル・ヴィラに宿泊する方にはオススメです。

料金は安くておいしいです。一階のレジのところで注文すればテイクアウトも可能です。(とても丁寧に包んでくれる)

ちなみにここで販売しているポテトチップスが美味しくて、子どもたちは毎日食べてました。

Jl. Banjar Penestanan Kaja No.52, Sayan, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

Googleマップ

ローカル「Paddy Point」

こちらもサヤン方面ですが、とにかく安くておいしいです。

主人はここのナシゴレンが一番美味しかったそう。

田んぼを見ながらゆっくり過ごせます。

かなりオープンなので3匹も犬が来たりしますが、そんな雰囲気も個人的には好きなお店です。

Jl. Banjar Penestanan Kaja, Sayan, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

Googleマップ

ただ自然の中。それが子どもには楽しかった

とにかく緑の中。

大きなショッピングセンターや子どもの室内施設などはあまりないから、退屈しないか「家に帰りたい」と言うかと心配していましたが、そんなこともなく。

いつも会うワンコたちに、毎日見るゲッコー(ヤモリ)。

日本よりも大きいカエルに、ちょうちょ、トンボ。

落ちているお花を拾ったり、田んぼのお手入れを見たり、初めてバナナの木を見たり。

お散歩がてら、ちょっぴり冒険してみたり。

そんな自然の中での過ごし方も子どもたちにとっては楽しかったのかもしれません。

自分たちで新しい発見をしながら、

毎日、汗だくで目をキラキラ輝かせて過ごせました。

子連れウブドも楽しんで

緑いっぱいのウブドの自然と、現地の方のあったかさと

ビーチのリゾート地とはまた違った良さがあると思います。

雨季の時期は雨上がりの蚊に気をつけましょう!

良い旅を!!

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村